お知らせ・祭祀:お知らせ

<2019年 8月21日

新京極七夕まつり お火焚き祭

皆様に願い事を書いて頂いた短冊をお火焚き上げする日を
今月15日に予定しておりましたが、台風のため、次の日の
16日に延期されました。
16日も強風のため、お焚き上げができず、ご奉納の形を取らせて
頂きました。

DSC00602.JPGDSC00581.JPG
五色の短冊に皆様の願いを書いて頂きました。


DSC00595.JPGDSC00587.JPG


DSC00610.JPG

image1.jpegimage2.jpeg

<2019年 8月 6日

新京極七夕まつり 獅子舞奉納

先日の京都アニメーションで起こった事件でお亡くなりになられた方に
心よりお悔やみ申し上げます。
また、負傷された方々に一日も早い回復をお祈りしております.。

8月3日より新京極七夕まつりが始まりました。
和楽器演奏集団「独楽」様による獅子舞と和楽器演奏が14時から
ろっくんプラザで披露され、15時からは、錦天満宮に場所を移して
奉納がありました。
強い日差しの中、たくさんのご参拝の方にお越し頂き、大変な盛り上がりと
なりました。

DSC00557.JPG

DSC00566.JPG

DSC00569.JPGDSC00576.JPG

DSC00577.JPG

DSC00578.JPG


<2019年 8月 2日

新京極七夕まつり

毎年、好例の新京極七夕まつりが、今月3日土曜日から、
12日月曜日の祝日まで行われます。
錦天満宮では、3日の15時に獅子舞と和楽器演奏を予定し、
同日より、皆様に願い事を書いて頂く短冊を置かせて頂きます。
ご希望の方は、お早めにご参拝下さい。
短冊は無くなり次第、終了となります。

境内には去年に引き続き、美大生の巫女さんを中心に作られた
七夕飾りで皆様をお迎えしております。
今年は「令和」をテーマにしています。

 初春の令月にして気淑く風和ぎ
       梅は鏡前の粉を披き蘭は珮後の香を薫す

万葉集の梅の花の歌から令和が選ばれたことは、ご存じのことと
思います。
この歌からイメージして飾られた七夕飾りをご参拝の節にご覧ください。

DSC00540.JPG


DSC00530.JPGのサムネイル画像DSC00539.JPGのサムネイル画像



<2019年 7月25日

月次祭(七月の天神さん)

二週間に渡っての祇園祭山鉾巡行が終わりました。
本日の錦天満宮は、毎月25日の天神さんの日を迎えました。
祇園祭還幸祭の翌日ということもあり、たくさんの外国人観光客の
参拝者様に見守られる中、祭典は、執り行なわれました。

DSC00525.JPG


DSC00523.JPG


DSC00519.JPG
遠州流様による献花

<2019年 7月24日

祇園祭還幸祭

今年の還幸祭は、祇園祭創始1150年を迎え、三条又旅社で奉饌祭の
神事が執り行われたようです。
錦天満宮では、例年通り、綾戸國中神社より駒形稚児さんの正式参拝と
錦神輿会様の安全祈願が執り行なわれました。


DSC00437.JPG

DSC00446.JPGのサムネイル画像

DSC00450.JPG



DSC00466.JPG

DSC00469.JPG

DSC00476.JPG

DSC00487.JPGDSC00499.JPG

DSC00490.JPG

DSC00506.JPGDSC00509.JPG

月間アーカイブ

ページトップ