お知らせ・祭祀:お知らせ

<2020年 7月21日

「大和家文書」(令和2年5月 発刊)

この度、ご縁を頂き、錦天満宮宮司職を世襲する大和家の『大和家文書』を出版致しました。

大和家は祇園祭を始めたと伝えられる秦助正を祖とする古い家柄です。
江戸時代には大和家ではその由緒をもって代々、祇園社御旅所を管理する役職(宮仕職)を務めておりました。

本書には大和家の歴史はもとより、祇園祭の歴史を語る上において欠かせない、大和家伝来の30点の古文書が収録されています。ご興味がおありの方はお問い合わせくださいませ。

編纂委員長 大和 政夫

編纂委員  川嶋 將生  源城 政好  下坂 守  新田 雅美

大和家文書-1 (2).jpg


<2020年 6月25日

月次祭(六月の天神さん)

梅雨はまだしばらく続きそうですが、皆様はいかがお過ごしでしょうか?
コロナの影響で、人通りがまばらだった錦市場も活気が戻ってきました。
錦天満宮では、午前11時より月次祭が、滞りなく行われ、御朱印授与
のご参拝も徐々に増えて来ています。

DSC01166.JPG



DSC01176.JPGDSC01170.JPG

DSC01182.JPG

DSC01181.JPGDSC01180.JPG





<2020年 5月26日

2020年 春季大祭

先日、お知らせ致しました通り、新型コロナウイルス感染拡大防止の
ため、崇敬者及び参拝者の方々、近隣住民の皆様の健康と安全確保を考慮し、
昨日の春季大祭は神職のみで執り行われました。

DSC01139.JPG

DSC01144.JPGDSC01150.JPG

DSC01162.JPG

DSC01132.JPGDSC01130.JPG

<2020年 5月 1日

春季大祭について

来たる五月二十五日の春季大祭につきましては、新型コロナウイルス
感染拡大防止の観点から、祭典は神職のみの斎行とさせて頂きます。
ご理解ご了承の程お願い申し上げます。

令和二年五月吉日

<2020年 4月25日

月次祭(四月の天神さん)

皆様におかれましては、日本全国に緊急事態宣言が出され、
外出自粛の不安な日々を過ごされている事と存じます。
本日、錦天満宮では、四月の天神さんの日を迎え、一日も早い
新型コロナウイルス感染の終息をお祈り致しました。

DSC01121.JPG


境内の樹木やお花です。お和み頂ければ幸いです。
DSC01112.JPG

DSC01113.JPGDSC01093.JPG

DSC01091.JPG



DSC01116.JPGDSC01097.JPG


DSC01107.jpgDSC01115.JPG

DSC01108.JPG

月間アーカイブ

ページトップ